歯並びを治してみませんか?

otonapic_01矯正は子供のときにするもの。そう思っていませんか?
歯の美しさと健康に対しての意識の高まりから、最近では「大人の矯正」が増えています。
 
会話時に相手のどこを見ますか?というアンケートに対し、1番多かった回答は“目”。そして2番目に多かった回答が“口元”です。口元は、その人の印象や表情を決める大切な要素です。
 
20代に限った話ではありませんが、異性からの視線も気になるものでしょう。近年では美容感覚・エステ感覚で歯科矯正を受ける20代女性が増えています。 機能改善を目的とするだけでなく、矯正治療を受けている20代女性の8割以上は、美容のために「エステに通うように」矯正治療を受けています。
 
矯正というと、どうしても金属の装置をワイヤーを歯の表面に取り付けるイメージがありますが、最近は矯正装置が透明なものや、歯の内側に取り付ける装置(舌側矯正)、取り外し可能な装置(インビザラインクリアアライナー)など、治療中でも周りから気づかれにくいものもあります。