自然にこぼれる新しい笑顔

inpic_01インビザラインは、不正咬合を治療するため、ひとりひとりのためにカスタムオーダーで製造される矯正装置です。これは装着していても、見た目はほとんど目立たない上、取り外すこともできます。
 
また、インビザラインでの治療プロセスや結果は、最新の3Dアニメーション(クリンチェック)で表示することができます。このアニメーションにより、治療のプロセスや結果をイメージしながら、治療を受けることができます。

メリットについて

取り外しができて衛生的

アライナーは取り外し可能なので、歯磨きやフロスも通常通りおこなえます。
また、洗浄もできて衛生的です。

食べたいものがたべられる

アライナーは取り外せるので、いつもと変わらない食事が可能です。

金属による悩みも解消

インビザラインならば、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。

透明で目立たない

アライナーが透明なので、歯につけていても目立たないのが特徴です。

クリンチェックができる

コンピューター上の3Dアニメーション動画を通じ、計画されたご自分の歯牙移動を事前にみることができます。

治療計画について

最先端のCTスキャン技術を通じ、患者様のPVS印象に基づく高精度なセットアップモデルをコンピュータ画面上に具現化することが可能です。
クリンチェックと呼ばれる独自のシミュレーションソフトを通じ、コンピュータ画面上にて、治療完了に至るまでの総合的な治療計画の検討・立案が可能です(図1・図2)。
 
inpic_02
最終的な治療計画の策定は、インターネットを通じたインタラクティブなやり取りを経て、矯正歯科医の承認を得た上で決定されます。
 
シミュレーションセットアップモデルの作成にあたっては、これまでの症例実績に基づく経験的知識が生かされています。
同治療計画を精査するため、コンピュータ画面上にて、3次元的な診断、および、歯の移動シミュレーション(3Dアニメーション動画)を詳細に表示することが可能です。
 
具体的には、
 
○治療完了までのあらゆるステップにおける、あらゆる角度からのセットアップモデルの確認可能なステージング機能
 

○局所確認のためのズーム機能
innpic_03
○多面観一括表示のマルチ画面
innpic_04
○グリッド挿入による
測定機能
innpic_05
○歯牙移動の状況確認することができる
スーパーインポーズ機能
innpic_06